良い買取店の見分け方が知りたい

奥が深い!ダイヤ鑑定書の賢い利用法

ダイヤの買取店は良いところを選びましょう。鑑定書が無いとできないというお店ではなく、鑑定士がいるお店に依頼しましょう。

奥が深い!ダイヤ鑑定書の賢い利用法のメイン画像

新着記事

ダイヤの鑑定書は絶対必要?

ダイヤの査定には鑑定書が必要と思われていますが、絶対に必要だというわけではありません。

ダイヤの査定額に差が出る理由とは

ダイヤの査定額に差が出る理由を調べました。鑑定士がいるところだと鑑定書の有無は関係なく高めに査定額が出るようです。

良い買取店の見分け方が知りたい

ダイヤの査定を正確にしてもらうには、良い買取店を選ぶことが大切です。

ダイヤ買取店を選ぶ時に注意したいことをまとめましたので参考にして良い買取店を見つけてください。

そうでないと買取額に大きな差が出てしまいます。

【電話査定の時に・・・】

電話でも査定を受け付けるというような買取店がありますが、宝石の場合は実物を見ないと査定額は出ないものです。

それなのにダイヤを高額で買い取るようなことを言い、高い査定額を伝えてくるお店は要注意です。

実際に見てみないとわかりません、と言ってくれるお店が親切です。

【宝石鑑定士がいるお店を】

買取店の中には鑑定士がいないところがあります。

いないところではお店が一定の基準を設けていて、その金額を伝えているだけで実物を見て判断していません。

ダイヤは鑑定士が見ないとわからないところがありますし、鑑定書の見方も知識がある人でないとわかりません。

ですから鑑定士がいるお店を選んでください。

【査定額の内訳を説明してくれるか】

査定額が出た時に、なぜこの金額になったのかをきちんと説明してくれるお店は良いお店です。

鑑定書が無いからと適当な値段を付けられたり、買取してくれないようなお店は要注意です。

丁寧に説明をしてくれて、その内容が納得できるものならそのお店は信頼できると言えます。

良いお店を選ばないと、大きく損をする可能性があるので買取店は慎重に選ぶようにしましょう。

こちらは素人ですから、わかりやすい言葉で説明してくれるところがおすすめです。